×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



受賞車輌その1





やれ感賞
No,261
Kさん(京都)
車輌:CS90



うぉ〜〜!!「往年の名車見参」
と言ったところでしょうか?
これからも大事に
してあげてください。







タンデム賞
No,190
TYさん親子(大阪)
車輌:リトルカブ



前にはカゴ、ダブルシートの
後ろにはBOX。
リトルカブを意識してか、
小さめの物がチョイスされている模様。
なかなかこだわりを感じます。




高田賞
No,14
いたやんさん(静岡)
車輌:リトルカブ



高田氏(カブ開発者=本田技術研究所所員)
の推薦車輌!やはり静岡と言えば
お茶なのか?
こだわりのカラーリングが
とてもステキです。
PS:スタッフ手伝い、おおきにでした。





最年長賞
No,228
ATさん(京都)
車輌:カブ90カスタム



おんとしろくじゅう○歳!
カブの走行距離も6万キロを越え・・・
でかキャリア、BOX、きっと普段の足として
大活躍されているんでしょう。
これからもカブ共々お元気で〜。





レディース賞
No,90
meさん(大阪)
車輌:リトルカブ



いや〜、水色のBOX、さわやかですね〜。
よく見るとタコメーターらしき
ものも付いています。フロントフェンダーには
白いラインもついていたりして・・・
是非お話を聞きたかった方の一人です。
ツーリング派の方でしょうか?





遠来賞
No,250
A(S)Hさん(埼玉)
車輌:リトルカブ



あんたはえらい!
よくぞ自走でお越しくださいました!!
片道600km程でしょうか?
閉会後も自走で帰られる予定だと聞きました。
若いってスバラシイ。







ファミリー賞
No,115  116
Sさんご家族(京都)
車輌:C105,C100



会場近くで二輪ショップ(旧車関係)を営むご家族。
いや〜、昭和ですね〜。個人的には
第一位をあげたい位(笑)
奥様が割烹着だったりするとさらにグ〜!
と思うのはワタクシだけでしょうか?










次へ


戻る


hpトップへ